Nozomi Guardian AirTM

運用ネットワーク内のワイヤレススペクトル全体にわたって可視性と保護を拡張します。

デモのリクエスト

OT 、IoT 環境に特化した業界初のワイヤレスセキュリティセンサー 。

Nozomi Guardian Air UI

Nozomi Guardian Air セキュリティセンサー は、Wi-FiやBluetoothだけでなく、すべての著名な無線周波数からのアクティビティをリアルタイムで監視し、接続された資産や攻撃対象領域を即座に可視化します。Guardian Air は、Vantage とシームレスに統合され、OT およびIoT 環境全体の有線、無線、およびエンドポイント資産を統合的に可視化します。

製品概要

主なメリットNozomi Guardian Air

ワイヤレス資産の即時可視化

Guardian Air これまでは有線ネットワークに接続された時点でしか検出されなかった無線資産の可視化が、大いに必要とされている。

正確でより詳細な情報

Guardian Air WiFiやBluetoothだけでなく、すべての著名な無線周波数を継続的に監視し、環境と潜在的な脅威に関する正確で詳細な情報を提供します。

潜在的脅威の迅速な解決

Guardian Air は、三角測量によって脅威を検出し、その位置を特定することで、セキュリティチームが迅速に対応し、影響を最小限に抑えることを可能にします。

OT およびIoT 環境にわたる統一された可視性

Guardian Air は、Vantage とシームレスに統合し、すべての有線および無線デバイスにわたって統一された可視性を提供します。

Nozomi Guardian Air を選ぶ理由

Nozomi Guardian Air センサーは、ワイヤレス・ネットワークで何が起こっているかを最も正確かつ完全に把握することができます。

OT と IoT 環境に特化した設計

ワイヤレス・スペクトラムを幅広くサポート

導入の容易さ

すべての有線および無線デバイスの統合された可視性

Nozomi Guardian Air の仕組み

Guardian Air センサーは、WIFI、Bluetooth、IEEE 802.15.4、LoRaWAN、Zwave、セルラー、ドローンを含む800MHzから2500MHzの周波数を継続的に監視します。Guardian Air は、数分で稼働できるプラグアンドプレイセンサーです。そのデータは、有線ネットワークおよびエンドポイントデータとともに、当社のクラウド管理システムであるVantage にシームレスに統合され、OT およびIoT 環境で何が起きているかのビューを提供します。

Guardian Air パデュー・モデル

ワイヤレス周波数Guardian Air

6LoWPAN
ブルートゥース/ブルートゥース・ロー・エナジー@2.4GHz
セルラー
GPS
IEEE 802.15.4 @ 2.4GHz
ISA100.11a
LoRaWAN
MiWi
スナップ
スレッド
WiFi
ワイヤレスハート
ジグビー
Zwave @ 800-900MHz

次のステップに進む

IoT, OT 資産の発見、インベントリ、管理を自動化することで、サイバー脅威の特定とレスポンスがどれだけ簡単になるかをご覧ください。